叔母と伯母の違いと意味を調査!使い分け方や母方はどっちかも紹介

日本語は同じ音で発音しても、それを漢字に置き換えてみればまったく違う意味となったり、微妙に違う意味を持っていたりととても使い分けが難しいです。

その中でも、「おば」と読むにも関わらず「叔母」「伯母」という区別がありますよね。

日ごろから、いろんな場面で遭遇するこの「叔母」と「叔母」の違いについて確認し、どんな時に使うのかそして知っているようで知らない使い分けなどもご紹介します。

 

伯母と叔母の違いと使い分け方

まずは結論から、伯母と叔母の違いと意味を紹介します。

母方や父方などどっちかは関係なく

父方・母方共
伯母・・・父または母の姉
叔母・・・父または母の妹

つまり、父方と母方との関係なく両親の年齢よりも上の場合には「伯」がつき、年齢が下の場合には「叔」が付くということです。

この法則からいくと、伯母の配偶者(夫)はどうなるのか気になりますよね?

伯母(父もしくは母の姉)の夫は伯父(おじ)さん
叔母(父もしくは母の妹)の夫は叔父(おじ)さん

となります。

少しややこしいのでわかりやすく言うと、血のつながった伯母もしくは叔母の配偶者である夫はいくら父もしくは母よりも年齢が下であっても伯父、逆に上であっても叔父となります。

なので伯母と叔母の使い分け方も父や母の妹か姉かで伯母か叔母になるということですね。

パッと見難しい漢字が妹、簡単そうな漢字が姉とおぼえて使い分けてみるといいかもしれませんよ。

 

伯母と叔母の冠婚葬祭の順序

次に、結婚式や葬式など冠婚葬祭での順序を見ていきましょう

結婚式の席次順

①祖父・祖母
②大伯父・大伯母(祖父や祖母の兄弟姉妹)
③大叔父・大叔母(祖父や祖母の兄弟姉妹)
④伯父・伯母(父もしくは母の姉)
⑤叔父・叔母(父もしくは母の妹)

お葬式の場合のお焼香の順番(出典:http://marumasa-sousai.jp/02/post_32.html)
例)父親が亡くなった場合(喪主を長男がした場合)

①喪主
②母
③喪主(長男)の妻
④喪主(長男)の子供
⑤喪主の弟・姉妹(年齢順で家族ごと)
⑥伯父・叔父・伯母・叔母(父の兄弟姉妹)
⑦母方の親戚
⑧喪主(長男)の妻の親
⑨喪主(長男)の妻の兄・姉・弟・妹
⑩喪主(長男)の従兄・姉・弟・妹(年齢順)

結婚式の席次順やお焼香をみると厳しい年功序列であることがわかります。こういった使い分け方は一体どこからきたのでしょう。

伯母・叔母は血族ではどの位置なのか?

よく法律用語では○親等の直径で・・・などという呼び方があります。伯(叔)母はどの位置にあるのでしょう。

傍系尊属の3親等血族となります。

直径とは自分を中心にして両親ー祖父ー曾祖父、そして子供ー孫などの直線のつながりのあるもの。傍系は直径以外のつながりとなります。

尊属とは、自分を中心にして上の階層の人・・・両親・その兄弟姉妹などになります。

出典:ウィキペディア

 

伯母・叔母の由来

この叔母や伯母の呼び方や使い分けの違いは古く中国から渡ってきたともいわれています。

兄弟の呼び方として使われる伯仲叔季(はくちゅうしゅくき)が関連するとも言われています。

長男・・・伯
次男・・・仲
三男・・・叔
末っ子・・・季

日本でいうところの長男は一郎、次男は次郎、三男は三郎、四男は四郎みたいに考えていただくとわかりやすいかもしれません。

この伯仲叔季の法則は三国志のころからも用いられてきました。中国では、姓・名・字(あざな)というものがあり、その字(あざな)に用いることがあるようです。

三国志に出てくる、呉を建国したとされる孫権の父孫賢(そんけん)がつけた子供の字(あざな)がこの法則通りとなっています。

長男から順番に
孫策(そんさく)・・・伯符(はくふ)
孫権(そんけん)・・・仲謀(ちゅうぼう)
孫翊(そんよく)・・・叔弼(しゅくひつ)
孫匡(そんきょう)・・・季佐(きさ)

ただ、今のような順番というわけではなく、「伯仲の仲」というように、長男の「伯」と次男の「仲」はほぼ同時かかなり近い時期に生まれた兄弟のことを指し、「叔」は2人目以降という意味合いでもあるようですよ。

長男→伯
同時期もしくは1~2年しか変わらない次男→仲
長男よりも少し年の離れた兄弟→叔
長男よりも随分年の離れた兄弟→季

長男(1人目の子供)を尊重し必ず「伯」と付け、そのあとは「叔」とひとくくりにしてしまうというのは、跡継ぎになり得るかなり得ないかということのようです。

かつての権力者には側室もいることから同時期に子供が生まれることもあったと思われます。

 

まとめ

以上、伯母と叔母の違いや意味、そして使い分け方についてでした。

あらためて違いや意味をまとめると・・・

・伯母と叔母の違いは
伯母・・・父または母の姉
叔母・・・父または母の妹

・母方も父方も使い方は同じで父(母)よりも年齢が上か下かで決まる

・呼び名の法則は、伯仲叔季というルールが日本にわたってきたと一説ではいわれている

調べてみた結果、伯母と叔母の違いや意味はこのようになりました。

これを機にぜひ覚えてみてください!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

厚生年金と国民年金の違いとは?手帳の色や番号についても解説

整骨院と接骨院と整体の違い!肩や腰の痛みはどこに通う?

白玉粉ともち粉と上新粉の違いとは?原料や代用する場合も調査

おしることぜんざいの違いを解説!関西や九州など地域によって違う?

パンケーキとホットケーキの違いを解説!それぞれの語源も調査してみた。

大福と餅とまんじゅうの違いとは?由来や起源など歴史も調査