ガラケーの捨て方や処分方法まとめ!買い取りが一番ラクでお得?

ここ数年でスマートフォンが急速に普及し、ガラケーからスマホに乗り換えた人は多いことでしょう。

しかし、スマホに乗り換えたのはいいものの「ガラケーの処分方法」はどうしていますか?

個人情報写真も入っているし・・・ゴミ箱にポイってことはできませんよね。

なので、“ガラケーの捨て方が分からずそのまま放置”という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ガラケーの捨て方や処分方法をまとめましたので、ご紹介していきます。

さらに、買い取りが一番ラクでお得かも?という情報もあるので、そのあたりもご紹介していきますね。

古い携帯(ガラケー)はしっかり処分しないと危険?

まず、ガラケーはしっかり処分しないと危険だということを知っておきましょう。

ガラケーには、電話番号やメールアドレスなど、様々な個人情報が記録されていますよね。

中にはSNSのアカウントだったり、クレジットカードの情報が残っている場合もあります。

古いガラケーの電源が入らない、壊れてしまっているという場合は、自分でデータを削除できません。

「それならデータが盗まれることはないのでは?」と思う方もいると思いますが、データを復旧させたり、抜き取るといった方法が存在するので要注意です。

ですので、使わないガラケーは確実にデータの削除処理をしてもらえる場所で処分を行う必要があります。

その点をふまえた上で処分方法をしっかりしましょう。

では、ガラケーの捨て方・処分方法をご紹介していきます。

 

ガラケーの捨て方・処分方法は?

もう使わないガラケーは、どうやって捨てればいいのでしょうか?

調べてみると、ガラケーの捨て方・処分方法はいくつかありましたので、それぞれご紹介していきます。

ただ、はじめにお伝えしておきますが、実はガラケーは買い取りしてくれるサービスもあるのです。

そのまま捨ててしまうよりも、1円にでもなるなら買い取りに出したほうが間違いなくお得ですね!

それを踏まえた上で捨て方も一緒にチェックしてみてください。

リサイクルに出そう

1つ目は、「ガラケーはリサイクルの対象」なので、リサイクルに出す捨て方です。

実はガラケーは、「小型家電リサイクル法」の対象品目。

◆小型家電リサイクル法とは

携帯電話・デジタルカメラ・ゲーム機器など「使用済み小型電子機器の再資源化を促進」するための法律です。

小型家電リサイクル法に力を入れている自治体は、小型家電回収ボックスを設置しています。

なので、そこに投函するのが、1つ目の処分方法です。

ただし、設置していない自治体もあるので、その場合は他の方法で処分しましょう。

それでは続いて、2つめのガラケーの捨て方をご紹介します。

販売店に返却しよう

「docomo」「au」「SoftBank」の各店舗にて、ガラケーの回収を行なっています。

回収されたガラケーは、ほとんどが再資源化されます。

基本的には、店舗内にある回収ボックスに投函するだけでOK。

各店舗で、

・データのオールリセット
・ケータイに穴を開けデータを取り出せないようにする

など、個人情報の保護はしっかりと行なってくれます。

ご心配の方は要望に応じて、「携帯電話破砕工具」を使って目の前で破砕処理を実施してくれるので、確実にデータを取り出せない状態を目視させてくれるので安心です。

回収費用は無料で、異なるキャリアのものでも回収可能なので、近くの店舗に持って行くと良いと思います。

つまり、SoftBankのガラケーを、docomoショップに持ち込んでもいいということなので、とても楽ですね。

家電量販店で回収してもらおう

先ほどご紹介した「小型家電リサイクル法」の影響もあり、家電量販店でも携帯電話を回収するようになってきました。

携帯ショップと同じように、粉砕処理を行ってくれる家電量販店も多いようです。

不要になった携帯電話をリサイクルすることで、「環境に貢献しよう」といった動きが広がってきていますね。

当然どのメーカーの携帯電話でも無料で回収を行ってくれますので、お近くの家電量販店に足をお運びください。

小型家電回収業者に依頼しよう

「小型家電回収業者」を利用して処分するのも選択肢の1つです。

ガラケーだけのために来てもらうのは流石に申し訳ないので、ガラケー以外に処分したいものがある場合にお願いするのがベスト。

基本的には「宅配回収・持ち込み回収・出張回収」の3つの方法から選択できるので、自分の都合に合わせて処分できるのが良いところですね。

ただし、業者の中には回収方法が限られている場合もあるため、電話かホームページで確認するのをお勧めします。

 

ガラケーは買取はしてもらえるの?

いくら古いガラケーでも、少しでもお金になったら嬉しいですよね。

そこで思い浮かぶのが、「ガラケーは買い取ってもらえるのか」問題。

もう誰も使ってないし、ガラケーなんて買い取ってもらえないのでは?と思う方も多いと思います。

しかし、昨今では「ガラケーの買取」サイトがいくつかでてきています。

スマートフォンの普及によってあまり見ることのなくなったガラケーですが、最近は「やっぱりガラケーを使いたい!」という方が増えているようです。

・結局電話しかしない
・アプリを使わない
・高画質な写真も必要ない
・アプリや通知が多くてバッテリーの持ちが悪い
・本体価格が高い

などといった理由から、「価格が安く、最低限の機能しかないガラケー」が見直されつつあるということ。

そのため、「使ってないガラケーを中古で売ったら需要がある」と考える業者もいるので、「ガラケーの買取店」が当然のように増えるという訳です。

では、特にオススメなガラケー買取業者をご紹介します。

「携帯買取アローズ」

ガラケーを買い取ってもらうなら、宅配買取の「携帯買取アローズ」さんがオススメです。

・サービス対応が続いているガラケー
・スマホ
・白ロム
・SIMカードが対応した携帯電話

を買取対象としており、申し込みから査定まで全て無料です。

◆買取の流れ

1.電話(フリーダイヤル)かメールで申し込み。

2.梱包するダンボールを用意。
※ダンボールが無い方は、無料で「宅配キット」を送ってくれるので、そちらにガラケーを梱包します。

3.指定の日時に宅配業者が自宅まで無料で集荷に来てくれます。

4.ガラケーが業者に届いたら、2日以内(営業日)に査定金額を連絡してくれます。

5.査定金額に納得なら、口座に入金をしてもらいましょう。
査定金額に納得しないなら、ガラケーを返却してもらえます。

査定金額に納得できない場合、色々な業者に査定を依頼するのも良いかもしれませんね。

こうしてみると、ガラケーは処分してしまうより、業者に「買取」してもらう方がラクでお得な気がしますね。

「携帯買取アローズ」さんは直接自宅まで集荷に来てくれるので、お車が無い方や、時間をあまり作れない方などにもベストな選択だと思います。

▼「携帯買取アローズ」さんのサイトはこちらからどうぞ

 

買い取りや査定の前にガラケーは掃除をしよう

ガラケーが汚れていると、減額査定の対象となります。

さらに、デコレーションをしてる場合は綺麗に取ることをお勧めします。

簡単に、ガラケーの掃除の仕方をご紹介しますね。

◆アルコールをつけた綿棒で隅々まで綺麗に

まず、綿棒にアルコール(消毒液など)をつけて、隅々まで汚れを取ってください。

アルコールは揮発性が高いので、内部に入って携帯が壊れることはあまりありません。

ただし、必ずしも壊れないということではないので、つけすぎには注意しましょう。

◆つまようじを使って細かい部分の汚れをかき出していく

ボタンの周りやディスプレイふちには、驚くほどホコリが溜まっていることも。

傷つけないように注意しながら、つまようじで細かな部分を丁寧に掃除しましょう。

◆最後はディスプレイを綺麗に

ティッシュよりも、画面を傷つけない「メガネ拭き」を使うのがオススメです。

メガネを持っていなくても、100円ショップなどで安く手に入れることができるので、ぜひ活用してください。

 

まとめ

ガラケーの捨て方や処分方法などをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

まず頭に入れていただきたいのが、ガラケーには沢山の個人情報が記録されているので、しっかりと処分しないと悪用されるケースもあるので危険ということです。

安全に処分できる方法として、下記の方法がオススメです。

・リサイクル
・販売店に返却
・家電量販店で回収
・小型家電回収業者に依頼

さらにガラケーは、買取業者があるのでガラケーの買取もオススメです。
携帯買取アローズはこちら

せっかく捨てるなら、少しでもお金になるかもしれない可能性が「買取」にはあります。

個人的にはガラケーは「買取」が一番楽でお得な方法だと思います。

しかし、それぞれ考え方は違うと思いますので、この記事を参考に、ご自身にあった選択をしていただければと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【トランプ】ブラックジャックのルールや遊び方と簡単なコツを紹介!

鍋や土鍋の焦げの落とし方!重曹を使った簡単なテクニックも紹介

高級な電子レンジ情報まとめ!普通との違いや人気・おすすめも紹介

高級な冷蔵庫の情報まとめ!普通との違いや人気・おすすめも紹介

スタバは高校生でもアルバイトできる?時給と面接で受かる秘訣も紹介

低温調理器のおすすめランキングTOP5紹介!1ヶ月の電気代も紹介