高級なドライヤー情報まとめ!普通との違いや人気・おすすめも紹介

ドライヤーは毎日使うものなので、髪を大事にしている人ドライヤーにもこだわりたいですよね。

ドライヤーといえば値段は1,000円以下の安いものから5万円以上の高級なものまであり、まさにピンキリ。

艶髪になりたいけど、どのくらいの価格のドライヤーを買えばいいのか、正直わからないのが現状。

そこで、今回は質がいいドライヤーを探している方のために、人気やおすすめの高級ドライヤーの情報をまとめました。

・高級ドライヤーは普通のものと何が違うのか
・人気・オススメのドライヤーは何か

などなど調べてみましたので、良いドライヤーを探している方必見です!

 

高級ドライヤーは普通のと何が違うのか

高級なドライヤーといえど、「結局髪の毛を乾かすだけなんだから違いはないんじゃないの?」なんて思われてる方はいませんか?

高級なドライヤーと、普通のドライヤーの違いをまとめてみたので、ご覧ください。

違い1.ドライヤーによって髪が潤う

髪を乾かすのに必要なドライヤーですが、ドライヤーの熱は髪の毛を傷ませてしまいます。

なぜなら、髪の成分である「タンパク質」は熱に対して非常に弱い

だからお風呂上がり後はタオルドライをしっかりして、ドライヤーの時間を短縮してる方が多いと思いますが、普通のドライヤーだと限度はあります。

しかし、高級なドライヤーは、ドライヤーが放出する熱風自体に「髪に良い成分」が入っています。

なので普通のドライヤーとは違い、逆に使った方が髪が潤うというのが「高級ドライヤー」の特徴です。

違い2.ドライヤーのデザイン・見た目が全然違う

こちらのドライヤーは、「レプロナイザー」という高級ドライヤー。

こちらは、なんと56,160円(税込)という驚きのお値段。

見た目がスタイリッシュでとてもカッコいいですよね。

家の中に置いておくと圧倒的な存在感になること間違いなし。

家がおしゃれで洗練されているのに、ドライヤーがチープで家に似合ってない・・・なんてお悩みの方には、クールな高級ドライヤーがオススメですね。

違い3.風圧の違い

高級なドライヤーは、風圧が普通のドライヤーと全く違います。

風圧が高いと髪がすぐ乾くので、髪へのダメージが減らせることにも繋がっています。

こちらのドライヤーは、ダイソンの「スーパーソニック」

「ダイソン ヘアドライヤー Dyson Supersonic HD01」

「1.3㎥/分」の風量があれば大風量とされるドライヤーの中でも、ダントツで大風量の「2.4㎥/分」。

「朝、時間がなくて早く乾かしたい」という人にオススメしたいドライヤーです。

 

人気の高級ドライヤー5選

数ある高級ドライヤーの中でも、売れ筋で人気なドライヤーを、オススメポイントと共にご紹介していきます。

リュミエリーナ レプロナイザー 3D Plus

定価38,000円(税抜)

おすすめポイント

★バイオプログラミングという独自技術で、髪がツヤツヤに
★特殊なセラミックス効果で、髪の細胞を活性化
使うほどに髪が綺麗になっていく

パナソニック ナノケア ヘアドライヤー eh-na99

定価14,300円(税込)

おすすめポイント

★美容家電に力を入れているパナソニックの人気商品
ナノイー(微粒子イオン&ミネラルイオン)で髪が潤い、ツヤツヤに
「毛先集中ケアモード」機能で、髪の広がりを抑えまとまりをアップ
★「新・速乾ノズル」で乾燥スピードが従来品(eh-na98)と比較して約15%アップ
★風の強弱差で毛束をほぐし、風量に頼らない速乾力

ダイソン ヘアドライヤー Dyson Supersonic HD01

定価48,600円(税込)

おすすめポイント

大風量の「2.4㎥/分」で圧巻のパワー
★「インテリジェント・ヒート・コントロール」機能で風温が100℃までに抑えられる
★髪がドライヤーの熱から受けるダメージを軽減
不快な騒音を抑える
★独特なデザインが高級感を醸し出す

シャープ プラズマクラスター スカルプエステ IB-GX9K


定価25,405円(税込)

おすすめポイント

「1.7㎥/分」のダイナミックな風量
★温風・冷風を交互に出す「ビューティーモード」でキューティクルが整う
プラズマクラスターイオンでツヤ髪に
★付属の「かっさアタッチメント」で頭皮をマッサージ

日立 ヘアクリエプラス ナノイオンドライヤー HD-NS900

定価22,802円(税込)

おすすめポイント

4段階の風温、無段階の風量(1.0〜1.9㎥/分)で自分好みに
★日立独自の技術「SEAN(騒音低減システム)」で音が気にならない
★普通の会話が60dB、MAXのレベルで使っても66dBという静かさ
★日立独自のナノイオン発生ユニットで、髪に潤いを

以上、人気のある高級ドライヤーについてでした。

続いて、プロがおすすめしている高級なドライヤーの紹介です。

 

オススメの高級ドライヤー

人気の高級ドライヤーをご紹介しましたが、続いては美容業界や美容師さんがオススメするドライヤーをご紹介します。

ホリスティック キュア ドライヤー CCID-P01B

定価23,760円(税込)

キセキでもない、魔法でもない、自然の力で「自分史上最高の美髪」に。

「ホリスティック キュア ドライヤー」は、風量や熱だけに頼らない速乾力を実現したドライヤー。

天然鉱石やミネラルを活用した「最先端テクノロジー」により、ダメージをおった髪の水分バランスを整えてくれます。

キューティクルをしっかり引き締めることで潤いとツヤを取り戻し、健康的でより美しい髪へと導いてくれるドライヤー。

ルーヴルドー 復元ドライヤー LJ-365

定価15,700円(税抜)

「ルーヴルドー 復元ドライヤー」は、一般のドライヤーに比べると温度が低いのが特徴です。

なので頭皮に当て続けてもあまり熱く感じまんし、低音だとドライヤー熱による髪や頭皮へのダメージを軽減してくれます。

革新的な「振動気化乾燥方式」で当て続けることにより速乾を実現しております。

さらにルーブルドー製品は全身のケアに使え、お顔に当てる事でリフトアップ。

バストアップ、ウエストの引き締め、ヒップケア、美脚ケアと全身に使えます。

 

一番高級なドライヤーの値段は?

さて、高級ドライヤーについておすすめや人気のドライヤーを紹介してきましたが、一番値段が高いドライヤーやいったいいくらなのか気になりませんか?

そこで、一番値段が高いドライヤーについて調べたところ最大がソリスの『ソフト スタイラー L ホワイト』

Amazonにて78,962円で売られていました。

楽天やAmazonで最大10万円のドライヤーもありましたが、こちらは一般ユーザーが出品しているっぽく公式価格ではない可能性が高いです。

また、他には有名なダイソンから64,800円のドライヤーも販売していましたね。

最初でもお伝えしましたが、ドライヤーも本当にピンからキリまでありますね。

 

まとめ

以上、高級なドライヤーの、普通との違いや人気・おすすめの紹介でした。

高級ドライヤーと普通のドライヤーの違いは、この3つ。

・髪が潤う
・見た目がオシャレ
・風圧がある

ドライヤーは毎日使用する家電ですから、少しの性能の差でも使い続ける事により差が出てきます。

髪は一度傷んでしまうと、治る事はないのでどれだけダメージを与えないかが重要になってきます。

なので、ヘアケアの基盤であるドライヤーは慎重に選ぶべきです。

・ただ髪を乾かせればいいのか
・髪や頭皮へのダメージを少なく乾かしたいのか
・髪が傷みにくい仕上がりにできるドライヤーが欲しいのか

などなど、どんな機能が欲しいのかによってドライヤー選びが変わってくるので、購入する前になんとなくイメージを決めておいたほうが良さそうです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高級な冷蔵庫の情報まとめ!普通との違いや人気・おすすめも紹介

捺印と押印の違いと意味を調査!ビジネスで敬語として使うときは?

スタバは高校生でもアルバイトできる?時給と面接で受かる秘訣も紹介

低温調理器を使った料理で食中毒になるかリスクや安全性を調査

ガラケーの捨て方や処分方法まとめ!買い取りが一番ラクでお得?

低温調理器ボニーク(BONIQ)の使い方と実際に使ってみたレビュー紹介