おしゃれで高級なケトル情報まとめ!普通との違いとおすすめを紹介

皆さんはお湯を沸かす時は、やかん派ですか?ケトル派ですか?

やかんでお湯を沸かすのもいいですが、ケトルの良いところは「圧倒的な速さ」ですよね。

なので、毎朝忙しい現代人には「速く沸く」電気ケトルが人気です。

しかし、そんなケトルにもおしゃれで高級なケトルも売られています。

そこで今回は、高級なケトルと普通のケトルの違いやおしゃれで高級なケトルはどれくらいの価格なのかなど情報をまとめました。

少し良いケトルがほしいなって思っている場合は高級なケトル情報も参考にしてもらえたらと思います。

 

「高級ケトル」は普通のケトルは何が違うの?

お湯を湧かすケトルですが、「高級」なものと「普通」のものはどんな違いがあるのか、主な違いは下記の3つです。

・見た目
・機能
・保温性

安いケトルは1000円くらいからありますが、高級なケトルだと1万円を超えるものも多いです。

中には4万円以上する高級なケトルもあります。

そこで、見た目や機能など普通のケトルと高級なケトルの違いを含めて、おすすめのケトルも合わせて紹介していきます。

見た目がおしゃれな高級ケトル

まず高級ケトルは「見た目(デザイン)」から違います。

家がおしゃれでインテリアにこだわりがあるなら、ケトルにも気を使いたいですよね。

そういう場合にオススメな「見た目がお洒落」なケトルはこちらです!

Hamilton Beach(ハミルトンビーチ)

【定価 16,999円(税込)】

まず目に入るのが「ガラス製で透明なデザイン」

「1.7リットル」の大容量のケトルです。

お湯が沸騰してボコボコする様子も見れるので、見ていても面白いですね。

「Hamilton Beach」の特徴は、沸騰乾燥防止による自動シャットオフ機能が付いているところ。

ガラス製なので汚れてる場所も分かりやすくお手入れもしやすいのが良いですね。

BALMUDA(バルミューダ)The Pot

【定価 11,880円(税込)】

2つ目にオススメなのは、お洒落で高級な家電として人気が高い「バルミューダ」のケトル。

デザインに特別感がある「バルミューダ」は、インテリアにこだわりたい方に人気のケトル。

注ぎ口が細長いので、ピンポイントにお湯が注げます。

なので、コーヒーを飲む方や、お湯が溢れるのが嫌だという方には特にオススメです。

充実の機能がある高級なケトル

続いては、機能面に特化しているケトルをご紹介します。

高級なケトルは、ただお湯を湧かすだけでなく機能面が充実しているものが多いです。

そんな、機能面でオススメな高級なケトルをご紹介。

V60温度調整付きパワーケトル・ヴォーノ(HARIO)

【定価 20,000円(税込)】

「HARIO」のケトルは、お湯の温度を好きな温度に”1度単位”で調整できるのが特徴です。

さらに、コードレスなので360度どの方向でも使うことができるのが便利です。

見た目も凸凹したステンレスがおしゃれですね。

さらに、コーヒードリップにも適している注ぎ口なので、コーヒー好きな人にもおすすめです。

保温性がある高級なケトル

最後は、保温性がすごい高級なケトルをご紹介します。

普通のケトルだと、お湯を沸かしてもすぐに冷めてしまうことが多いですが、しかし、高級ケトルは「保温性」があるのも特徴です。

中でもおすすめなケトルを紹介しますね。

KitchenAid プロラインシリーズケトル

【定価 42,800円(税込)】

特徴は二重構造による断熱効果

長時間お湯の保温性をサポートしてくれるので、一々沸かし直す必要もありません。

フタが着脱式なので、お手入れもしやすく、水も入れやすいです。

温度設定も変更できるので、必要な温度のお湯を沸かすことも可能。

普通のケトルと比べ、珍しいデザインなのでキッチンもお洒落になるかも。

 

ということで、高級なケトルと普通のケトルの違いや、見た目や機能、保温性などでおすすめのケトルの紹介でした。

最後におまけとして、そもそもポットとケトルって何が違うの?と気になるかと思い、ポットとケトルの違いについて調査しました。

 

「ポット」は「ケトル」とどう違うの?

ポットとケトル、どちらを買おうか迷ってしまったりしていませんか?

ポットとケトルはお茶やコーヒーを日常生活でどう飲むかによって、どちらが良いかが変わります。

ポットの特徴

ポットの特徴は、水を沸騰させ長時間保存していつでも使えるように工夫されているところです。

日本ではお茶やコーヒーを飲む習慣があるため、

・食事の後に必ずお茶を入れる
・家族みんなでお湯を使う

という方は、常に熱湯を保持しておくポットが適しています。

しかしポットは沸かす湯量が多くなるので、一人暮らしの人向きではないかもしれません。

ケトルの特徴

ケトルの特徴は、少ない容量を使うたびに素早く沸かせれるところ。

・朝に1杯のコーヒーを飲む
・カップラーメンが早く食べたい
・一人暮らし

という方には電気ケトルが適しています。

保温機能はないですが、保温する分の電気量はかかりません。

ポットに比べ小ぶりな本体で、様々なデザインのものから選ぶことができます。

デザインもお部屋の雰囲気に合わせて選べるのがケトルの良いところですね。

 

まとめ

以上、おしゃれで高級なケトル情報をご紹介しました。

高級ケトルは普通のケトルと違い「見た目」「機能」「保温」が違うということでした。

さらに、お湯を湧かすという用途では同じ「ポット」もあります。

「ポット」は、食事の後に必ずお茶を入れる方や、家族みんなでお湯を使う方。

「ケトル」は、朝に1杯のコーヒーを飲む方、カップラーメンが早く食べたい方、一人暮らしの方に適しています。

それぞれの生活に合ったお湯沸かし機器を選んでみるといいですね。

今回ご紹介した高級ケトルは贈り物にも最適ですので、新築祝いや結婚祝いなどに贈ると喜ばれること間違いなしですよ!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

低温調理器を使った料理で食中毒になるかリスクや安全性を調査

ガラケーの捨て方や処分方法まとめ!買い取りが一番ラクでお得?

高級なドラム式洗濯機の情報まとめ!普通との違いとおすすめも紹介

ソリティアのやり方やルールを紹介!攻略方法やコツは存在する?

中学生でもアルバイトはできる?法律の問題と可能な仕事とは

高級なドライヤー情報まとめ!普通との違いや人気・おすすめも紹介